子供を育てながら仕事を両立することの大変さを日々感じる専業主夫

tomozouです。

子供たちの春休みが今日でようやく終わりを迎えます。

明日は始業式、クラス替えがあるので何組になるのか?

ドキドキワクワクしているうちの娘たち。

仲の良い友達と同じクラスになれるのか?

それとも違うクラスになってしまうのか?

とっても気になるようです。

自分が小学生だった頃も同じように考えてたな〜と思い出しましたね。

子供たちが布団に入ったのを見計らってこの記事を書いています。

子育てと仕事の両立は・・・

昨年(2014年)の7月に会社勤めを自己都合で退職してからすでに9ヶ月。

まだまだ自分は親としても未熟で社会人としても未熟だと痛感しています。

8月から妻が正社員として仕事に復帰してからは、私が専業主夫として家事全般と子供たちの面倒を見る。

妻は基本的には仕事に専念してもらうという家族体制をとって生活しています。

私は専業主夫ではありますが、家事だけではなく仕事をしているんです、アフィリエイターとして。

専業主夫のかたわらでアフィリエイターとして日々パソコンの前に座ってひたすら作業を繰り返しているんです。

曜日・時間など関係なく。これがやりたかったからこうして好きなようにやれているんですが・・・・。

ただ、

毎日家事をこなしながら子供たちの面倒を見ていると、ものすごくストレス溜まるんですよ。

ちょっとしたことで姉妹でケンカばかり。

少しの間、仲良く遊んでるなあーと思えば、次の瞬間には耳を塞ぎたくなるようなケンカが始まるんです。

小学3年生と1年生だから仕方ないことではあるんですが、毎日なのでもうウンザリするんです。

そんな中で家事と自分の仕事を両立するのは結構キツイですね・・・。

同じような環境で専業主婦アフィリエイターさんの気持ちがよくわかりますよ。

普通に家事だけしている専業主婦でも楽してるわけではありませんからね。

それなりに色々とやることがありますから、隙間時間は比較的多い?としても、

主婦業だって他の職業と同じくらいの労働だと私は思ってます。

(中には、家事もなーんにもしないダメ主婦はいると思いますが)

なので、主夫(主婦)業をしながらアフィリエイターとして生きて行くのは、

普通にサラリーマン(OL)をしながら副業するのと大して変わらないなと思っています。

こんな両立ができる人はほんとにすごいと思いますよ。

私はこれができなくて(勤めていた会社が副業禁止だったという理由もありますが)会社を辞めましたからね。

本業と副業を両立できる人は何をやっても上手くいくと思います。

私はまだまださっぱりできてませんけどね・・・・。


子供たちが休みの間は自分の仕事がさっぱり進まない

今の春休み期間だけでなく、普段の土曜日曜も同じことですが、

これはもう観念するしかないのか・・・・。

それとも自分が集中力無さ過ぎで仕事ができないだけなのか・・・?

どうしようもないくらい仕事がはかどらないんですよね。子供たちがいると。

家事は洗濯にしても食器洗いにしても食事の支度にしても特に支障なくできるのに、自分の仕事だけ進まない。

もうこれだけでストレス溜まりまくりですよ。

やりたくても頭が働かない。

うるさくて考えられない。

イライラして手が進まない。

こんな状態ばかり。

子供たちは家事を少しだけ手伝ってくれる時はあるものの、まだ家事を任せられる年齢でもないので

親である私が全てやらねばならないんです。

まず、朝起きてからは朝ごはんの支度、洗濯機を回して洗濯物を干す、部屋全ての掃除機がけ、朝ごはんの後片付け。

こうしてなんだかんだやっている間に子供たちはゲームしたり自分の部屋で遊んでいたり。

そしてことあるごとに言い合いが始まってケンカになる。

そのうちにお昼になって昼ごはんの支度。食べ終わったら後片付け。

すると間もなくおやつの時間。おやつを準備してあげつつ、すぐに夕方になるので夜ごはんの支度。

妻が帰ってきてから夜ごはんを食べて後片付け。

片付けが終わると一息ついて仕事しようとするけれど、ほぼ100%眠くなってしまうので仕事にならず。

子供たちが21時〜ころに寝るのでこの時間になってくるとようやく自分の時間になるという感じ。

風呂に入ればまた時間がなくなって、パソコンの前に座っても自分の仕事ができるのはせいぜい3時間くらい。

0時を過ぎれば極端に集中力が落ちてきて仕事のスピードもガタ落ち・・・。

と、こんなサイクルになっています。

早寝早起きで朝早く起きて仕事すればいいじゃん!って思う人いるでしょうが、リズムを作るのはそう簡単ではありません。

そうしたいと思っていても、実際は難しいんです。

きっとがんばればできる!とは思うんですが、生活のリズムを変えるのはかなりの勇気と努力がいるものですよね。

こんな感じでただ私の生活をずらずら書いただけですが、たぶん共感できる人いるんじゃないかと思います。

子供たちは元気で健康に生きていれば最高なんですが、現実問題としてそれだけでは生活できません。

私が仕事しなければ今の水準での生活も危うくなってくるんです。

危機感を持って専業主夫をしながら仕事をしているつもりでも、こういう生活は簡単ではないなと

つくづく思っています。

明日からは娘たちの学校が始まりますが、私の仕事もスムーズにはかどるようにより一層の努力をしなければ

やっていけないなと考えてる次第です。

アフィリエイトを本気でやる決意をして専業主夫になったのだから。

気を引き締めて明日から、というか今からまた頑張ろうっと。

こんな私の生活の様子が、同じような思いで働いている人々の何かの参考になれたらうれしいです。

それではまた、tomozouでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>